メインマップ戻り  

ム・ムーンホームページ

アートマンホームページ
 
メインMAPへ戻る
 
  ■サムロックサイダー
■サムロック和灯
■サムロック焼き菓子
■サムロック八丁味噌
■サムロック和蝋燭
■サムロック酒卓
■サムロックかりんとう
■サムロック人形
■サムロックたまご
■サムロックきしめん
■サムロック納豆
■サムロック五本指足袋
■サムロックお狐揚
■サムロック線香花火
■サムロックうなぎ
■サムロック碾茎玉露
■サムロックどらやきNEW
 
 
  TOP
MAIN MAP
新着情報
三河国エキシビジョン一覧

サムライヒルズ戦国白書
三河国サムロック商品一覧
三河国サムロック商品取扱店
大岡屋横丁

情報
三河国繁華街 近日オープン
三河国サミット(by mixi)
三河国掲示板 BBS
三河イベント情報

フードレシピ
ブログ
ギャラリー
ダウンロード
リンク集

その他
キャンペーン
メディア掲載一覧
プレス&情報

お問い合わせ
サイトマップ
各種募集
PROJECT内容

COMPANY INFO

 

サムライ日本

大岡屋横町

■ム・ムーン/有限会社都築仏壇店/幸田町

仏壇を使用するのは世界中に日本だけ、逆に言えば仏壇こそ「日本のアイデンティティ」なのかもしれません。
僕らは仏壇を使用するのは世界中に日本だけ、逆に言えば仏壇こそ「日本のアイデンティティ」なのかもしれません。僕らは仏壇という物をツールとして、日本の素晴らしさを表現して行こうと思っていますと語るのは、三百有余年の歴史を誇る三河仏壇の伝統を受け継ぐ、創業昭和五年都築仏壇店、都築数明氏。

三河仏壇の製造が文献に登場するのは元禄十七年(一七〇四年)、仏壇師庄八家が創始者とされています。しかし民衆に仏教が広がり始めた室町時代には既に仏壇製造は行われていたと考えられています。木材は矢作川の水運を利用して容易に入手出来、漆は三河北部猿投山麓で採れ、三河地方は仏壇製造に恵まれた立地条件のもとにありました。

また信仰の篤い三河地方の人々にも支えられ現在まで仏壇製造の伝統産地として残ってきました。

三河地方の伝統工芸にも指定される三河仏壇そしてそれを支える、職人の技術。木地師・彫刻師・宮殿師・天井師・金物師・箔押師・塗師・呂色師・蒔絵師と仏壇は、九つの職人の技の集まりによって出来る。その職人の技を、アバンギャルドの表現により、アートとの融合を目指す、世界的に仏壇アートを展開する、アートマンを主催する。そして今、世界にも認められる技術と創造性そして、三河仏壇の伝統の技術を融合し生活道具と仏間空間を提案する。それが、都築仏壇店のもう一つの顔、ム・ムーンである。

そんなム・ムーンが今回、伝統の三河仏壇の技術と独自の感性を融合させて、今回一つの指標となる「三河国サムロック人形」を完成させた。多くの方にその技を知ってもらうために。そして後世に伝えるために。

 
■2008.06.16

■2008.04.30
■2008.04.30
■2008.04.13
■2008.02.18
■2008.02.12
6月14.15日にクリエーターズマーケットに出展しました。
写真1>> 写真2>> 写真3>> 写真4>>
マックユーザーの会報誌「リンククラブ」に掲載。pdfダウンロード>>
東京の久米繊維工業さんで5月31日までの個展を開催 写真1>>
「ナゴヤ・ジェントルマン」春夏号に掲載。
「Spy Master」東海版 3月号に掲載されました。
2月13日(水),14日(木)に東京国際フォーラムで開催される"こんな仏壇あったらいいなコンテスト"に出展します。
 
■三河国サムライ日本プロジェクト全体のメディア掲載一覧はこちら■
■有限会社 都築仏壇店

■愛知県額田郡幸田町大草瓶割15-1
■TEL0564-62-6111 FAX0564-62-4788
http://www.buddhy.com/m-moon/ (M・MOON WEB SITE)
http://homepage2.nifty.com/artman/ (ARTMAN WEB SITE)
 
 
TOP MAIN MAP FOODrecipe STORY BLOG GALLERY DOWNLOAD 商品一覧 情報交換所 リンク集 お問い合わせ サイトマップ 各種募集 キャンペーン
プレスリリース PROJECT内容 COMPANY INFO
copyright©2008 Virtual city Mikawakoku バーチャルシティー三河国 all rights reserved.